介護サービス /エルダー通信 /採用 /介護職員初任者研修 /社内活動 /お問合せ
学則
1 事業者の名称及び所在地 株式会社エルダーサービス 北九州市八幡東区中央2−24−5
2 研修の名称及び形式 介護職員初任者研修 (通信)
3 事業者が用いる研修の名称 株式会社エルダーサービス 介護職員初任者研修講座
4 研修責任者名 藤永 理恵
5 研修の目的 良質な介護人材の育成
6 受講資格及び定員 受講資格 特になし
定員 12名
7 研修参加費用
・受講料
・テキスト代
・その他必要な経費
合計 65,000 円(要別途消費税)
(内訳)・受 講 料:60,000 円
・テキスト代:5,000  円
・そ の 他:    円
8 使用教材(テキスト)※副教材を含む。 『介護職員初任者研修 DVD付』
初任者研修テキストブック編集委員会編
ミネルヴァ書房 2013年1月刊
9 研修カリキュラム ※研修日程表
※研修区分表(通信の方法の場合)
※通信学習の科目別レポート提出期限整理表
※見学及び実習実施日程表(見学及び実習を行う場合)
10 研修会場一覧 ※講義及び演習会場一覧表
11 科目ごとの担当講師名一覧 ※担当講師一覧表
12 見学及び実習施設一覧
  ※実習を行う場合のみ
※見学及び実習施設一覧表
13 受講者募集手続 本社来店または郵送にて受付
14 科目の一部の免除の取扱いとその手続 特別養護老人ホーム等において、1年以上の介護等の実務経験を有する者を対象とし、当該対象者には、その旨の証明書を提出してもらう。
15 通信学習の実施方法
ア 学習方法
イ 添削指導及び面接
   指導の実施方法
ウ 評価方法
エ 通信の方法によって
   行う地域

ア 使用教材(テキスト)を基に問題集を解いてもらう。
イ 3回にわたり解答を提出してもらい、その都度面接指導を個別に行う。
ウ 解答中7割以上の正解をもって合格とする。
エ 北九州市内、遠賀町、水巻町、中間市、行橋市
16 研修修了者の認定方法
 (修了評価の実施方法等)
60分の筆記試験で70点以上が合格。
17 研修欠席者の取扱い  
※遅刻者及び早退者の取扱いを含む。
遅刻者及び早退者については、その時間の受講を認めず、後日補講を行う。
18 補講の取扱い
  (実施方法及び費用の有無等)
補講は、他の講座時に空き人数があれば無料にて参加を認める。それ以外は1時間当たり2,000円の補講費用を徴収し、補講を行う。
19 受講の取消し 講師又は他の受講生がその者の言動に著しく不快感等を与え、講師が受講に支障があると判断した場合は、受講を取り消す。
20 修了証明書の交付 原則来店にて修了証明書の交付を行う。
21 研修修了者の名簿の管理 鍵のかかるキャビネットにて保管する。
22 受講者の個人情報の取扱い 鍵のかかるキャビネットにて保管する。
23 研修の実施担当部署 本社に研修担当者を置く。
24 その他研修実施に係る留意事項